HOME > 新着情報 > お茶の京都博 一坪茶室プロジェクト経過報告 9/8(金)

新着情報

お茶の京都博 一坪茶室プロジェクト経過報告 9/8(金)

2017.09.12NEWS
工芸クリエイターコースでは、夏休み明けの最初の授業(工芸ゼミナールⅡ・Ⅲ)が行われました。
本校の工芸クリエイターコース生が参加するお茶の京都博・一坪茶室プロジェクトも、いよいよ本格的な製作に入ろうとしています。









大まかな設計や方針は決まっていますが、まだまだ細部には詰めるべきところが残っています。今日も授業時間中は打ち合わせ。みんなでアイデア出しに取り組んでいますが、なかなか妙案は降りてきません。

卒業必須科目の「工芸ゼミナール」では予算や期限など、ほかの授業には無い制約条件のもとで、課題解決型の活動に取り組みます。今年は2,3年生の合同授業とし、学年をこえて協力し合いながら、茶室の製作に取り組んでいます。 「産みの苦しみ」も経験のうち、と前向きに捉えて取り組んでもらいたいですね。