ニュイ ・ブランシュ KYOTO 2022 共催イベント
ヴァン クリーフ&アーペル デザインスカラーシップ2021
受賞作品展

京都伝統工芸館では、ニュイ・ブランシュ(Nuit Blanche) KYOTO 2022の共催イベント「ヴァン クリーフ&アーペル デザインスカラーシップ2021 受賞作品展」を開催しています。

ヴァン クリーフ&アーペル デザインスカラーシップ2021は、伝統工芸の技と知識の発展と次世代の職人・クリエイター支援を目的に、昨年度より設立されました。
募集は京都伝統工芸大学校の3年生・4年生を対象に、優れた卒業制作企画案を提案した個人またはグループに授与され、卒業・修了制作資金の補助となるような奨励金が支給(贈与)されます。
尚、本賞は、芸術的品質の高さ及び革新性・独自性の高い作品を評価するものであり、その制作の最終段階を支援することを目的としています。

入場料:無料(1階のみ)
会期:2022年10月1日(金)~2022年10月10日(月)
会場:京都伝統工芸館(京都府京都市中京区烏丸通三条上ル)
時間:10:00~17:30(最終入場17:00)
休館日:火曜日・水曜日
京都伝統工芸館では、ニュイ・ブランシュ(Nuit Blanche) KYOTO 2022の共催イベント「ヴァン クリーフ&アーペル デザインスカラーシップ2021 受賞作品展」を開催しています。

ヴァン クリーフ&アーペル デザインスカラーシップ2021は、伝統工芸の技と知識の発展と次世代の職人・クリエイター支援を目的に、昨年度より設立されました。
募集は京都伝統工芸大学校の3年生・4年生を対象に、優れた卒業制作企画案を提案した個人またはグループに授与され、卒業・修了制作資金の補助となるような奨励金が支給(贈与)されます。
尚、本賞は、芸術的品質の高さ及び革新性・独自性の高い作品を評価するものであり、その制作の最終段階を支援することを目的としています。

入場料:無料(1階のみ)
会期:2022年10月1日(金)~2022年10月10日(月)
会場:京都伝統工芸館(京都府京都市中京区烏丸通三条上ル)
時間:10:00~17:30(最終入場17:00)
休館日:火曜日・水曜日


また会期中は同時に、グループ校:京都美術工芸大学の山本太郎先生とデザイン領域ビジュアルデザインコースの学生たちのコラボレーションプロジェクト「山本太郎×清水寺プロジェクト~願いを飛ばす風船プロジェクト~」で展示された、山本先生による作品「羽衣バルーン」も展示しております。

また会期中は同時に、グループ校:京都美術工芸大学の山本太郎先生とデザイン領域ビジュアルデザインコースの学生たちのコラボレーションプロジェクト「山本太郎×清水寺プロジェクト~願いを飛ばす風船プロジェクト~」で展示された、山本先生による作品「羽衣バルーン」も展示しております。


10月1日には、ハンガリー政府御一行様が来館。
本展覧会をご観覧いただいたのちに本校の取り組みについて説明をさせていただき、続いて卒業・修了作品や実演を見学されました。











資料請求
オープンキャンパス