柊家プロジェクト

「京都三大老舗旅館」や「京都老舗旅館御三家」のひとつとして紹介されることがある柊家旅館。
本校の工芸クリエイターコースでは、伝統工芸を活用することでより良い旅館にしようと、2018年にプロジェクトを結成しました。
200年もの歴史を持つ柊家旅館とのコラボレーション。学生たちは張り切って制作に取り組んでいます。



2018年から行っていました本プロジェクトもいよいよ大詰め。
2021年3月10日に納品と展示、11日にプレスリリースを行いました。
今回納品したのは7アイテムのうちの6アイテム。柊家様にご提供いただいた展示スペースに、学生たち自らディスプレイしました。


2018年から行っていました本プロジェクトもいよいよ大詰め。
2021年3月10日に納品と展示、11日にプレスリリースを行いました。
今回納品したのは7アイテムのうちの6アイテム。柊家様にご提供いただいた展示スペースに、学生たち自らディスプレイしました。


鉄線(コースター)


ともざら(木のプレートセット)


遊和 ーYUWAー(ぐい呑み)


四季の簪


四季織々(栞)


月花香杯(酒器)


ディスプレイが完了した後に、おかみさん方と各アイテムの価格の設定をしました。制作品に対する思いを資料などを使いながら説明しました。おかみさん方からは、プロの目線からの厳しい指摘や販売する上での的確なアドバイスもあり、工芸家や職人を目指す学生たちにとって非常に有意義な経験になりました。






















翌3月11日にプレスリリースを行いました。
前日のおかみさん方からのアドバイスもあり、学生たちは制作した各アイテムについて、コンセプトや自分たちの思いをふまえながら熱く発表しました。


翌3月11日にプレスリリースを行いました。
前日のおかみさん方からのアドバイスもあり、学生たちは制作した各アイテムについて、コンセプトや自分たちの思いをふまえながら熱く発表しました。

3年に渡って行われた今回の柊家プロジェクトは無事、納品・プレスリリースまで終えることができました。
学生たちの制作したアイテムは柊家旅館で販売されます。また、近日中に公開予定の柊家旅館オンラインショップでも取り扱われる予定です。

資料請求
オープンキャンパス