京都伝統工芸大学校
実習・演習系授業開始!



今まではオンラインによる講義が続いておりましたが、緊急事態宣言の解除に伴い、本日6月1日より実習・演習系の対面授業が始まりました。

当面はクラスを少人数にしての授業なので、例年より少し静かに感じます。

写真は新入生の授業(造形演習)の様子です。デッサンの課題に取り組んでいます。


中には、中学生以来デッサンをする機会がなかったという学生もいます。
「デッサンというものをあまりやったことがなく、頭も使うので新鮮な感覚です。これから少しずつ上達して、デッサンがしっかりできるようになりたいです」と意気込んでいました。

今まではオンラインによる講義が続いておりましたが、緊急事態宣言の解除に伴い、本日6月1日より実習・演習系の対面授業が始まりました。

当面はクラスを少人数にしての授業なので、例年より少し静かに感じます。

写真は新入生の授業(造形演習)の様子です。デッサンの課題に取り組んでいます。


中には、中学生以来デッサンをする機会がなかったという学生もいます。
「デッサンというものをあまりやったことがなく、頭も使うので新鮮な感覚です。これから少しずつ上達して、デッサンがしっかりできるようになりたいです」と意気込んでいました。













資料請求
オープンキャンパス