竹工芸名品展見学
ニューヨークのアビー・コレクション メトロポリタン美術館所蔵

竹工芸専攻の1年生から4年生の学生が、大阪市立東洋陶磁美術館で開催されている竹工芸名品展を見学しました。
この展覧会は、竹工芸作品の世界屈指のコレクターであるダイアン&アーサー・アビー夫妻のコレクションから、近現代の作品75点と、大阪市立東洋陶磁美術館所蔵の陶磁器コレクションが展示されています。
さらに、四代田辺竹雲斎先生による巨大な竹のインスタレーションが特別に制作されています。




今回は、四代田辺竹雲斎先生より特別にご招待いただきました。











今回ご招待いただきました、四代田辺竹雲斎先生と、大阪市立東洋陶磁美術館館長の記念対談「四代田辺竹雲斎のインスタレーション(仮題)」が、2月16日の午後2時から、大阪市立東洋陶磁美術館 地下講堂にて開催されます。
事前申し込みが必要となります。
今回ご招待いただきました、四代田辺竹雲斎先生と、大阪市立東洋陶磁美術館館長の記念対談「四代田辺竹雲斎のインスタレーション(仮題)」が、2月16日の午後2時から、大阪市立東洋陶磁美術館 地下講堂にて開催されます。
事前申し込みが必要となります。



資料請求
オープンキャンパス