LEXUS NEW TAKUMI PROJECTに本校卒業生が参加!


LEXUS NEW TAKUMI PROJECTの展覧会「TAKUMI CRAFT CONNECTION -KYOTO by LEXUS NEW TAKUMI PROJECT」に、本校卒業生の東 福太郎さん(木工芸専攻10期生) と 中本 晋さん(木工芸専攻4期生)が参加されました。

この展覧会は、2016年に開始された「LEXUS NEW TAKUMI PROJECT」を通じて47都道府県の匠、約150名が生み出した作品を一堂に公開するほか、匠とトップクリエイターとのコラボレーションによって創作される新たな作品によるインスタレーション、匠と京都の交わりをテーマとした展示などからなる、「日本の匠の未来」に触れていただくクラフトの祭典です。
会場は京都新聞ビル 地下1階。
会場・空間演出は、建築家の隈研吾氏が担当されました。




LEXUS NEW TAKUMI PROJECTの展覧会「TAKUMI CRAFT CONNECTION -KYOTO by LEXUS NEW TAKUMI PROJECT」に、本校卒業生の東 福太郎さん(木工芸専攻10期生) と 中本 晋さん(木工芸専攻4期生)が参加されました。

この展覧会は、2016年に開始された「LEXUS NEW TAKUMI PROJECT」を通じて47都道府県の匠、約150名が生み出した作品を一堂に公開するほか、匠とトップクリエイターとのコラボレーションによって創作される新たな作品によるインスタレーション、匠と京都の交わりをテーマとした展示などからなる、「日本の匠の未来」に触れていただくクラフトの祭典です。
会場は京都新聞ビル 地下1階。
会場・空間演出は、建築家の隈研吾氏が担当されました。





会場の様子です


資料請求
オープンキャンパス