柊家プロジェクト


「京都三大老舗旅館」や「京都老舗旅館御三家」のひとつとして紹介されることがある柊家旅館。
本校の工芸クリエイターコースでは、伝統工芸を活用することでより良い旅館にしようと、2018年にプロジェクトを結成しました。
200年もの歴史を持つ柊家旅館とのコラボレーション。学生たちは張り切って制作に取り組んでいます。


前回のプレゼンでは、お客さんに見てもらうことをコンセプトに、実演コーナー等のご提案をさせていただきました。

今回は、工芸品を実際に使っていただき、伝統工芸に触れていただくことをコンセプトとして、旅館で使われるうつわやお土産の品のご提案をさせていただきました。
前回のプレゼンでは、お客さんに見てもらうことをコンセプトに、実演コーナー等のご提案をさせていただきました。

今回は、工芸品を実際に使っていただき、伝統工芸に触れていただくことをコンセプトとして、旅館で使われるうつわやお土産の品のご提案をさせていただきました。


旅館で使われるうつわのプレゼンです。
他の食器やカトラリーと合わせやすいデザインのプレートやコースターなどが提案されました。

デザインだけでなく耐久性の面もしっかりと考慮され、表面に漆や柿渋を塗るなどの工夫が凝らされています。











こちらはお土産の品のプレゼンです。
柊の葉や花などをあしらった小物がたくさん並びました。

購入していただいた小物に、名入れやワンポイントで蒔絵を施すといったアイデアもあり、
更なるコラボレーションへの可能性が感じられました。












最後に、おかみさんから総括をいただきました。

どれも素敵な作品ばかりだと感心していただけました。
今後は実際に実用化・商品化できるよう、いっそうの努力を重ねていきます。

今後の展開も楽しみですね。
最後に、おかみさんから総括をいただきました。

どれも素敵な作品ばかりだと感心していただけました。
今後は実際に実用化・商品化できるよう、いっそうの努力を重ねていきます。

今後の展開も楽しみですね。




資料請求
オープンキャンパス