9月8日(日) TASKの1年生有志が南丹市の美山かやぶきの里の収穫祭に参加しました。
5月の「お田植え祭」で植えたキヌヒカリは収穫までもう少し時間がかかるため、お隣の田のコシヒカリを伝統農法で収穫し、稲木干しを行いました。
男女あわせて16名が参加、地元の皆さんとともに田んぼに入りました。
この日は気温は午前中から30度を越え、昼過ぎには33度になりました。猛暑の中、たいへんな稲刈りでしたが、
そのぶん稲穂の実りの価値を、より重く感じることができました。
来年もまた、ここで田植えができるといいですね。




資料請求
オープンキャンパス