6月10日(日)工芸体験キャンパス+(プラス)
卒業生ゲスト決定!

6月10日(日)に実施いたします工芸体験キャンパス+(プラス)の卒業生ゲストが決まりました!

卒業生ゲスト:陶芸家 中井 絵夢さん

略歴: 京都伝統工芸専門学校(現・京都伝統工芸大学校)卒業後、兵庫県の丹波立杭焼窯元で作家に師事し5年間修業。
    その後独立し、地元の京都府亀岡市に自らの手で穴窯を作成。「亀京窯(ききょうがま)」と命名し、
    作陶活動を行う傍ら、陶芸教室も開講。
    作風は「焼締め」が中心で、アートフリーマーケットへの出店やギャラリーへの出展、
    個展の開催など精力的に活動を行っている。

※亀岡市のホームページに動画が公開されています。
http://www.city.kameoka.kyoto.jp/kouhou/shise/koho/doga/anagama.html














「小箱への彫刻体験」


※メージです。実際の仕上がりは異なります。


当日は陶芸(ろくろ)・陶芸(絵付け)・木彫刻・木工芸・金属工芸・竹工芸・石彫刻・京手描友禅の体験を実施します。
木彫刻の体験実習は、このイベント限定の特別メニューとなります。

  木彫刻「小箱への彫刻体験」

お申し込みはオープンキャンパスリーフレットのハガキ、
℡ 0120-63-1752
またはこちらから。

陶芸体験の方は、「ろくろ体験」または「絵付け体験」の希望をお伝えください。
(ハガキの方は明記、ホームページからお申し込みの方は質問・相談の欄にご記入ください)
多数のご参加をお待ちしております。


資料請求
オープンキャンパス