TASK Blog
2022年 6月 2日
和紙工芸専攻の専門実習「切り絵」がスタートしました。
切り絵作家の望月めぐみ先生をお迎えし、これから全8回に渡って、和紙による切り絵の手法を学んでいきます。
1コマ目は座学。
切り絵の歴史や、世界の名工たちの作品、切り絵作品の基本的な作り方の説明を受けます。
そして実習開始。
最初は、型紙からデザインナイフを使って切り抜いていくのですが、学生たちの作業は、とてもフリーハンドで切ったとは思えないほどぴったりと揃っていて、先生も驚いておられました。
今後の授業が楽しみです。
by M.W
前の記事
ユニクロ×TASK産学連携プロジェクト 校内での中間発表を行いました
次の記事
柊家プロジェクト2022 校内プレゼンが行われました!


資料請求
オープンキャンパス