祇園祭
鈴鹿山収蔵庫が京都景観賞を受賞


京都伝統工芸館の所属する山鉾町「鈴鹿山」の山鉾収蔵庫が、令和元年度 京都景観賞「京町家部門」優秀賞を受賞しました。
鈴鹿山の山鉾巡行には、毎年、TASKの学生が曳き手として参加しており、山鉾は巡行が終わった後解体され、この収蔵庫にその部材が保管されています。


京都の景観は、視覚的なものだけでなく、まちの気配や雰囲気、趣きとして感じられるもので、京都の人々の生活の積み重ねによって形作られています。
京都景観賞「京町家部門」は、京都の町並み、歴史・文化の象徴である京町家と、京町家が伝える生活文化の保全・継承の実践事例を表彰することを目的として、今年度より設置された賞で、鈴鹿山収蔵庫は、そんな京町家の知恵を受け継いでいると認められる新築等の建物として評価されました。
京の街歩きの際に、ふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。





資料請求
オープンキャンパス