HOME > 新着情報 > 【起きあがりこぼし京都展】オープニングセレモニーが行われました

新着情報

【起きあがりこぼし京都展】オープニングセレモニーが行われました

2019.03.12NEWS

3月11日、「起きあがりこぼし京都展」のオープニングセレモニーが京都伝統工芸館で行われ、

ご来賓の京都市副市長 村上圭子様、宗教学者の山折哲雄様はじめ、 多くの方にお集まりいただきました。

式は「東日本大震災から8年、亡くなられた方々の御供養や、被災された方々の復興を願って、

清水寺、成就院住職の大西英玄和尚様の追善供養に始まり、 地震が起きた14時46分には黙祷を捧げました。

次に、広島市の被爆バイオリンでの演奏が行われ、とても感慨深い式典となりました。

式の最後には、フランスで活躍するファッションデザイナーで、この特別展の呼びかけをされた高田賢三さんのメッセージをおひろめいただきました。

 

詳細はこちらのページをご覧ください