HOME > 京都伝統工芸館 > イベント一覧 > 10月6日(金)ニュイ・ブランシュKYOTO2017開催されます。

京都伝統工芸館

10月6日(金)ニュイ・ブランシュKYOTO2017開催されます。

2017.09.29イベント

「ニュイ・ブランシュ(白夜祭)」は、パリ市が毎秋行う一夜限りの現代アートの祭典です。

2018年にパリ市と友情盟約締結60周年を迎える京都市では、今年も日仏の現代アートを楽しめる「ニュイ・ブランシュKYOTO」を市内各所で開催。パフォーマンスや展示、プロジェクション・マッピングなど、多彩なプログラムを夜間、無料でご覧いただけます。7度目の開催となる今回は「ランドスケープ×ムーヴメント」をテーマに、複数のコースをご提案します。様々な会場で出会うアートによって、観客それぞれが異なる街の風景を創り出す試みです。ニュイ・ブランシュでしか味わえない、現代アートのプロムナードへようこそ!

 

本校では、付属施設の京都伝統工芸館にて「北斎漫画と九里一平展 -時代を越えたふたりの絵師の物語-」を開催予定です。

 

【北斎漫画と九里一平 -時代を越えたふたりの絵師の物語-】

葛飾北斎が「気の向くまま漫然と描いた画(漫画)」と呼んだ『北斎漫画』。海外からも評価の高いこの作品の原版からの版画等を、『科学忍者隊ガッチャマン』や『タイムボカンシリーズ』で知られる九里一平が展開する“現代北斎パロディー”の原画を展示。江戸後期と現代、2人の絵師が時代を越えてコラボレーションします。芸艸堂のローリング・ストーンズをフィーチャーした浮世絵木版画、版木も同時展示。

また会期中、芸艸堂グッズも販売しております。この機会に是非お買い求めください。

 

展覧会:10月7日(土)~11月28日(火)10:00~18:00※水曜日休館 ただし、10月25日(水)は開館。

トークイベント:10月6日(金) 15:30~17:00頃  芸艸堂×九里一平×川北英(京都美術工芸大学教授)
※予約不要、途中参加・退出可
※トークイベント当日のみ、「北斎漫画」で実際に使われている版木の展示がございます。古くから使われている大変貴重なものですので、この機会に是非ご覧ください。
主催:学校法人 二本松学院 特別協力:株式会社 芸艸堂、九里一平

 

【オープニング・セレモニー】
日 時:10月6日(金) 18:30~
会 場:京都国際マンガミュージアム