HOME > 学校案内 > キャンパスマップ

キャンパスマップ Campus Map

総面積30万㎡

ものづくりに打ち込めるビッグキャンパス。

本校のキャンパスは総面積30万㎡、甲子園球場の約24倍ものビッグスケールを誇ります。キャンパス内には一人一台の電動ろくろを備えた「ろくろ実習室」をはじめ、各工芸の専用実習室などさまざまな設備が充実。このハイレベルな環境が、豊富な実習時間や匠の技の習得を可能にしています。

  • 本校所有の学生寮13棟600室
  • 「京都」駅よりJR嵯峨野線で36分
  • JR嵯峨野線「園部」駅、※特急停車駅です。直結徒歩1分
  • 甲子園球場の約24倍 総敷地面積30万㎡
  • 学生用駐車場300台分

もっと、もっと作りたい。この広さは、そのためにある。

  • キャンパスマップ 1号館 1号館主にグループ校の京都建築大学校(KASD)の授業に使用しています。
  • キャンパスマップ 2号館 2号館1階がローソンのあるラウンジとなっており、夜8時まで自習室として開放しています。
  • キャンパスマップ 3号館 3号館主にTASKの実習室が入っています。B1階に多目的ホール、1階にTASKの教員室があります。
  • キャンパスマップ 4号館 4号館TASKの実習室と演習で使用する教室が入っています。4階にはコンピュータルームがあります。
  • キャンパスマップ 5号館 5号館TASKの実習室とKASDが共用する諸教室で構成されています。5階は少人数制でのコンピュータ演習を行う教室となっています。
  • キャンパスマップ 6号館 6号館TASKの実習室と二本松学院の研修センター(学生寮)で構成されています。
  • キャンパスマップ 7号館 7号館1階は学生の集うカフェテラス。2階は記念ホールとなっていて、KASDの授業や記念式典等でも利用されています。
  • キャンパスマップ 8号館 8号館KASDの1・2年生の授業が主に行われる校舎です。
  • キャンパスマップ 9号館 9号館TASKの実習室となっています。1階には「陶芸焼成室」が配置されています。
  • キャンパスマップ 10号館 10号館講義、演習、実習に使用されています。
  • キャンパスマップ 11号館 11号館二本松ホール、図書館を併設した施設です。
  • キャンパスマップ 12号館 12号館
  • キャンパスマップ 駅前正門・大階段 駅前正門・大階段JR「園部」駅から徒歩すぐに本校に向かえる大階段。夜には外灯が点灯します。

作りたい想いを存分にかなえる、専攻ごとの実習室

  • ろくろ実習室(4号館) ろくろ実習室(4号館)一人一台の電動ろくろを設置したろくろ専用の実習室。
  • 竹工芸実習室(4号館) 竹工芸実習室(4号館)竹材から編組まで、竹の技術を一貫して習得できるのは本校だけ。
  • 漆工芸実習室(3号館) 漆工芸実習室(3号館)畳の上でじっくりと作業ができる漆工芸専攻の実習室。
  • 蒔絵実習室(3号館) 蒔絵実習室(3号館)ほこりが舞わないよう整頓された蒔絵専攻の実習室。
  • 木彫刻実習室(3号館) 木彫刻実習室(3号館)道具類が所狭しと置かれた木彫刻専攻の実習室。
  • 木工芸実習室(4号館) 木工芸実習室(4号館)立ち作業から座っての作業まで、制作用途に応じて作業できます。
  • 陶芸焼成室(9号館) 陶芸焼成室(9号館)学内に計6基ある陶器を焼く窯。そのうちの3基が設置されている焼成室。
  • 金属工芸実習室(5号館) 金属工芸実習室(5号館)多彩な技法に取り組めるよう、機械設備が整えられています。
  • 石彫刻実習室(9号館) 石彫刻実習室(9号館)砂を敷いた本格的な作業場で、大きな石に表情をつけていきます。
  • 絵付実習室(4号館) 絵付実習室(4号館)陶芸専攻の絵付けを行う専用実習室。
  • 仏像彫刻実習室(3号館) 仏像彫刻実習室(3号館)仏像としっかり向き合える仏像彫刻専攻の実習室。
  • 京手描友禅実習室(3号館) 京手描友禅実習室(3号館)すべての工程に対応した専門作業台を完備。
  • 和紙工芸実習場(綾部) 和紙工芸実習場(綾部)和紙の原料である楮を栽培し、そこから紙を漉いて乾かし、和紙を作るという一連の工程が学べます。